ユリ熊嵐

変身評価 星3【☆☆☆★★】

【作品名】 ユリ熊嵐

【該当話】 Episode12 ユリ熊嵐

【種類】  クマ

あるとき、宇宙に浮かぶ小惑星クマリア」が爆発し、その破片が隕石となって地球に降り注いだ。するとこれに呼応するように地球上の全てのクマが突然凶暴化し人間を襲うようになる。かくして人間とクマの長い戦いが始まり、いつしかお互いへの憎しみから両者を隔てる「断絶の壁」が築かれた。

そんなある日。人間側にある「嵐が丘学園」に百合城銀子百合ヶ咲るるという2人の転校生がやってきた。だがこの2人、その正体は「断絶の壁」を越え、人間に化けた「人食クマ」だったのだ。

wiki参照↑

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%AA%E7%86%8A%E5%B5%90

ヒロインの銀子とサブヒロインのルルが実は人間に化けていたクマであったりと最初から変身要素があったが、最終話で主人公の紅羽がクマに変身する。

クマ状態の間抜けな感じがグッド!

その名前の通り今作のジャンルはユリ的な感じです。

Episode12 ユリ熊嵐

最新情報をチェックしよう!

アニメの最新記事8件